雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<755754753752751|750|749748747746745次のページ>>

18日県議会6月定例会が開会

2012.06.19 20:10:22


メガソーラー予定地(寄居の県環境整備センター)

県議会6月定例会は6月18日に開会、7月8日までの19日間行われます。県立高校の統廃合や県立草加かがやき特別支援学校の新設など7議案が提案、知事による説明が行われました。とくに「埼玉エコタウンプロジェクト」「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」「健康長寿埼玉プロジェクト」の3大プロジェクト推進が強調されました。

私が直接かかわる
5ヵ年計画特別委員会では、付託されていた7つの各種計画案の採決が予定されています。その他、議会運営委員会(共産党・社民党をのぞく会派で構成)では、山西省への国際友好親善訪問に当局の要請として、県議会から10名を派遣したいとの報告がありました。この派遣事案には議会の議決が必要です。

今回、共産党県議団の一般質問はありません。常任委員会や特別委員会、5ヶ年計画特別委員会での審議を通じて、県民要求実現に奮闘する決意です。

  6月22日~28日一般質問
  7月2日各常任委員会
  7月3日5ヶ年計画特別委員会
  7月4日各特別委員会


柳下礼子県議:環境農林常任委員、少子・高齢福祉社会対策特別委員
村岡正嗣県議:産業労働企業常任委員、総合的な危機管理・大規模災害対策特別委員

テーマ:地方自治体/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カウンター

アクセス解析