雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<11161115111411131112|1111|11101109110811071106次のページ>>

埼労連新春旗びらきが賑やかに開催

2014.01.13 17:18:34


演奏はコーヒーブレイクのみなさん、オープニング曲は風に吹かれて
 
埼玉県労働組合連合会(埼労連)の2014年旗びらきがさいたま共済会館で開催され、党県議団を代表して村岡が参加しました。 

主催者の柴田議長は、世界では富の一極集中が起こっている、同時に、アメリカでも賃上げの動きが起こっている、日本での賃上げ実現は私たちの運動にかかっている。今年は憲法改悪への策動も強まる年だ、国民的連帯を広げがんばろう!とあいさつ。 

埼玉県からは金井知事室長が祝辞を述べ、日本共産党からは塩川鉄也衆議員が祝辞を述べました。 

労働戦線にとって大事な2014年春闘が始まりますが、今年は何としても実質賃金の引き上げを実現する年としたい・・それは参加者全員の一致した願いであり決意です。 


たたかいなくして前進はありません。2014年、団結してがんばろう!

テーマ:労働運動/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

アクセス解析