雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<854853852851850|849|848847846845844次のページ>>

市内駆け巡り3:おくだ智子さんと早々と餅つきをしました。

2012.11.25 21:37:04


腰が入ってない!まだまだ修行が足りないなあ~。

新郷地域後援会による餅つきにおくだ智子さんとともに参加しました。

餅つきは腰とタイミングらしいのですが、まだまだ修行が足りないようで手でついてしまいます。

誰がついたとしてもつきたての餅は美味しかったです。ごちそうさまでした。

テーマ:共産党/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

アクセス解析