雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<884883882881880|879|878877876875874次のページ>>

「南京玉すだれ」で笑いと元気! 新春のつどいの一幕

2013.01.27 17:32:17


かくし芸の南京玉すだれ を熱演

鳩ケ谷見沼後援会の「新春のつどい」に金子ゆきひろ川口市議とともに参加しました。一部は総会と議会報告で私は2部のつどいからの参加でした。

余興では
「南京玉すだれ」が熱演され、笑いと元気に包まれました。金子・村岡の応援歌も盛り込まれ感謝、感謝です。

続いて金子市議夫人のピアノ伴奏で歌声です。そこですばらしい出来事が起きました。

「冬景色」を歌ったときでした。事前に配布された歌詞カードには2番までしか書いてありません。当然、2番の歌が終わったところで演奏も終わりました。ところが歌が始まりました。3番の歌詞です。

たった一人の方が朗々と歌いあげています。あわててピアノ伴奏が追いかけます。その方は私も尊敬する車椅子にのったHさんでした。独唱の終わったあと、Hさんに割れんばかりの拍手が起こったのは言うまでもありません。

Hさんは92歳です。全員が元気と勇気をいただきました。Hさん、見沼のみなさん、今日はすばらしいつどいをありがとうございました。

テーマ:文化芸術/ コメント(2)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

緊急院内集会の呼びかけをしました

2月1日の生活保護引き下げ反対緊急院内集会の案内チラシを受けたので、急遽荒川周辺の地区をまわって折込等に活用を依頼してきました。(川口は地区党にも送付しておきました。)生活保護が改悪されたらとんでもない事ではないでしょうか? ましては、被災者の生活保護問題も解決していないのにと怒り心頭ですね。皆様で声を上げていきましょう。

土屋 2013/01/27(Sun)21:41:01 編集

正義を貫く

6時ころおっきな月でした。色々なことが起こっても月は今まで通りです。
正義は正義、声をあげましょう。

マサツグ 2013/01/27(Sun)22:19:17 編集

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

アクセス解析