雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<688687686685684|683|682681680679678次のページ>>

消費税増税反対でまちかど演説

2012.02.18 20:01:25




17日野田内閣は、社会保障と税の一体改革の大綱を閣議決定しました。その柱は消費税の増税です。2014年までに8%、2015年までに10%の税率引き上げをするものです。

1997年に5%に増税した時、9兆円の国民負担となり回復しつつあった景気は悪化、個人消費は冷え込み、税率を上げたのに税収は減りました。しかも、4年間で200兆円もの債務をつくり出したのです。約束したはずの社会保障は何一つ良くならず後退の連続でした。
今度は5%を2倍にしようとするのですから無茶苦茶です。しかし政府は閣議決定を受け、この3月末にも今国会へ増税法案を提出するつもりです。

日本共産党は、大規模開発、大企業優遇、軍事費、政党助成金、等々、タブーをつくらずムダを無くせば社会保障の財源はつくれる。さらに国民所得を増加させる中で、納税での応能負担の徹底で税収を増やせば財源をつくれること。単に「消費税増税反対」だけでなく、財源を提案し社会保障の拡充への道筋と、日本経済の健全成長を提案しています。

今日は
「消費税増税反対」を訴え、川口市議団と党支部・後援会のみなさんとともに市内各地でまちかど演説を行いました。身の凍るほどの寒さでしたが、どこでも支持者の方々が待っていて下さり、こころは温かく元気をもらった1日でした。

テーマ:経済/ コメント(1)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

久々に都内の決起集会に参加しました。総選挙での笠井さんと宮本さんの当選・参議院選挙は小池あきらさんの復帰はもちろんのこと、東京では吉良さんが出ます。何としても実現をですね。東京・埼玉ともお互いにがんばりましょう。

土屋 2012/02/20(Mon)21:43:52 編集

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

アクセス解析