雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<729728727726725|724|723722721720719次のページ>>

地域に認められた川口民商建築ネットワークの住宅相談会

2012.05.19 17:54:55


日除けシートの下、包丁研ぎをする川口民商建築ネットワークの面々

川口民商建築ネットワークによる無料住宅相談会が開催されました。まな板削りや包丁研ぎのサービスもあり、毎月、川口市芝西の事務所を会場に開催され、今ではすっかり地域の皆さんに喜ばれています。欠かさず継続することが信頼を築いたのですね。

今日は日差しが強く日よけにブルーシートを張っての作業です。職人さんや工務店や建設会社の社長さんも一緒に包丁研ぎに精を出していました。私が寄った時は、近所数軒の家の包丁を頼まれて研ぎあがるのを待っているご婦人がいました。建築ネットワークのメンバーは、申込書に書かれた名前だけでその人が誰かわかるそうです。常連客がいることは地域で活動が認知されている証です。

実は我が家の包丁もお願いしました。出来あがるのを待つ間、メンバーの一人から耐震補強工事での申請手続きが煩雑とのご意見をいただきました。私からは、県議団が岩手県住田町へ木造仮設住宅の視察に行ったお話しをすると、地域産業のためにも必要ですね、と会話が弾みます。

大手プレハブメーカーのように儲けのためでなく、地場産業振興と雇用創出と結んでの木造仮設住宅は埼玉でも実現したいと意見が一致しました。そこで包丁が研ぎあがりました。新聞紙がスパスパ切れます。さすがにプロ、大手ではこんなサービスはできませんね。

テーマ:中小企業/ コメント(2)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

久々に都外の演説会に来ました

久々に浦和の演説会に来ました。ほぼ都内の演説会に原発集会ばかりでしたが、久々に顔を見た人も多く元気そうでホットしました。私も体調はだいぶ安定しましたが、油断は大敵です。さて、狛江市長選挙が来月下旬に行われ、蕨市同様革新市政継続に向け私も支援します。業務に活動にスケジュールがたくさんありますが、体調を気にしながらですね。

土屋 2012/05/19(Sat)18:49:29 編集

前向きに

無理せずマイペースで同じ道を

NONAME 2012/05/19(Sat)19:51:12 編集

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

アクセス解析