雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<798797796795794|793|792791790789788次のページ>>

様々な県民要求 その一

2012.09.06 18:52:17


芝川サイクリングロード 住民のみなさんと

芝川は地域住民の方々の格好の散歩コースです。朝夕と大勢の人がウォーキングやジョキングを楽しんでいます。

高齢者の方も多くそうしたみなさんから、「腰を下ろすことのできるベンチがあればいいのだが・・」 こんな要望が寄せられました。

散歩途中に道路の縁石ブロックにしゃがんでしまう人もいるとか・・・これはとても危険です。

何とかできないものかと、今日は住民のみなさんと県土整備事務所からも来ていただいて、どうしたら良いか一緒に考えました。

散歩という日常の光景の中に、様々な県民要求があると知りました。みなさん、暑い中お疲れ様でした。

テーマ:まちづくり/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

アクセス解析