雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<866865864863862|861|860859858857856次のページ>>

市内街頭宣伝に3時間訴え続けました。

2013.01.04 19:40:28


恒例の新年あいさつ宣伝

今日は川口市内を3時間、マイクを握りっぱなしで訴え回りました。寒い一日でしたが気持ちの良い宣伝となりました。

鳩ケ谷本町ではバス停で待っていた数人から大きく手を振っての声援を受け、対向車線のタクシーからは運転手さんが手を振ってくれました。

まだ街中には人も車も少ない感じですが、反応の温かさに気持ちも昂ぶる思いです。

運転手を引き受けてくれた0さん、今日はありがとうございました。

テーマ:共産党/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

アクセス解析