雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<662661660659658|657|656655654653652次のページ>>

衆院北関東比例候補 梅村さえ子さんがデビュー

2011.12.25 19:35:32


左:星野洋子前市議、村岡、梅村さえ子候補、矢野ゆき子市議

街頭演説第3日、午前中は横曽根後援会の「平和まつり」に参加しました。餅つきや焼きそば、バザー、写真展など、盛りだくさんの出しモノです。野菜売り場で目についたのが三浦大根、とにかく大きい、白菜もスーパーの4倍ほどの大きさがあります。しかも新鮮。写真を撮るのも忘れるほどびっくりです。

会場には次期衆院選挙で、北関東比例ブロックから立候補予定の
梅村早江子(さえこ)さんも顔を出し一緒にごあいさつしました。誠実で落ち着いていて笑顔の素敵な方です。梅村さんは以前から知っていて、蕨在住のママさんです。消費税増税反対や蕨駅にエレベーターの設置を求める運動でご一緒しました。また、頼高蕨市長誕生にがんばってきた方です。国会ですぐにでも活躍できる人です。

今朝の新聞各紙の一面トップは、野田内閣が90兆円超の2012年度予算を閣議決定したと伝えています。「消費税先食い」「年金引き下げ過去最大」「生活重視破綻」等の見出しです。こうした国民のくらしを顧みない政治は何としても変えなくてはなりません。来年はそのチャンスの年です。

テーマ:共産党/ コメント(0)/ トラックバック(0)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カウンター

アクセス解析