雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<759758756755754|753|752751750749748次のページ>>

6・23国民大集会:明治公園を埋めた24000人の怒り

2012.06.23 20:55:51


いのちと暮らしを守れ!増税反対!(明治公園)

本日、「いのちと暮らしを守れ!怒りの6・23国民大集会」が東京の明治公園で開かれました。私は12時開会の30分前に会場に着いたのですが、すでに座るところもない程で、参加者はぞくぞくと増えるばかりです。結局、会場に入りきれず主催者発表では24000人とのこと、国民の怒りの大きさが分かります。

民主・自民・公明3党は、社会保障改革は投げ捨て、消費税増税だけを国会で強行しようとしています。加えて、tpp、オスプレイ配備、原発再稼働に反対して、北は北海道から南は沖縄まで、中小商工業者、農民、医療関係者、保育関係者、年金者団体、被災地宮城県など全国から様々な団体や個人が参加、怒りの声をあげました。

参加者はその後、渋谷コース、原宿コース、新宿コースの3コースに分かれてデモ行進を行いましたが、私たち埼玉県は原宿まで歩きました。
夜、ある会合で一緒になった業者の方も大集会に参加したそうで、「全国から大勢が集まっていることをこの目で見て、感動した。元気が出ました。」とおしゃっていました。悪政に対して、決して国民は沈黙してはいないのです。昨日は大飯原発再稼働に反対してツイッターの呼びかけで4万5千人もが集まり、首相官邸を包囲しました。この国民の怒りから目をそらす政治家には、次は無いことを思い知らそうではありませんか。

テーマ:政治/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

アクセス解析