雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<825824823822821|820|819818817816815次のページ>>

常任委員会、特別委員会と議会が続きました。

2012.10.14 22:42:53

9日産業労働企業委員会、11日総合的な危機管理・大規模災害対策特別委員会と続きました。
産労の委員会では、ハローワーク特区の補正予算は、民間委託へ道を開く恐れのあることから反対し、中小企業振興基本条例の一部改正は賛成。

所得税法第56条の廃止を求める請願には、紹介議員として採択を主張しましたが、民主党は賛成で、自民・公明・刷新の会の反対多数で不採択に。

特別委員会では水害や土砂災害対策がテーマに。ゲリラ豪雨対策では、県・市の連携強化を求めました。

15日が最終日となります。

      
 写真:南浦和陸橋からの夕焼け

テーマ:政治/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

アクセス解析