雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<847846845844843|841|840839838837836次のページ>>

梅村さえこさん、おくだ智子さんらと街頭から訴える。

2012.11.19 21:06:46


街頭で訴える梅村さえこさんとおくだ智子さん(18日)

国政の行方を巡ってあわただしくなった川口市内を、
梅村さえこさんおくだ智子さんの3人で政策を訴えてきました。

マスメディアは第三極の動きを大々的に垂れ流しています。しかし、街頭から政策を訴えていますと、「がんばれよ!」の声援とともに、民主党政権への厳しい怒りの声と合わせ、選挙目当てに政策を180度転換して恥じない政治家を見る目の厳しいことも実感できました。

「第三極?とんでもない」「一晩で政策を変えるなんて」「スジが全く通らない」など、第三極と言われる政党の本質を市民は見抜いています。

消費税増税、原発、オスプレイ配備、TPP、尖閣問題・・・どれをとっても共産党の提言は明快です。そこには本物の改革があります。

どの演説場所でも、寒い中を最後まで聴いて下さる方がいて今日は本当に元気と確信をいただきました。

テーマ:共産党/ コメント(1)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

勝手連が立ち上がりました

都知事選に宇都宮健児弁護士さんをの闘いに勝手連が都内で次々と誕生しております。城北や東部はまだまだですが、地元でもぜひですね。総選挙も同時ですので、大きな取り組みになります。三大政党プラスみんなの党・維新の党等には渡さない闘いを取り組んでいます。地元の小選挙区には、阿藤和之さんを比例には、宮本徹さんと笠井亮さんの当選をと私も走ります。

土屋 2012/11/20(Tue)16:56:17 編集

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

アクセス解析