雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<892891890889888|887|886885884883882次のページ>>

国宝 妻沼聖天山を見学

2013.02.05 22:36:33


国宝 妻沼聖天山 

県内視察の妻沼西部工業団地の帰路、国宝の妻沼聖天山に立ち寄り見学しました。熊谷市から案内に出向いていただき恐縮しました。

日光東照宮をも凌ぐとされる彫刻と彩色、むしろ美術・工芸品と表現できる奥殿の堂々とした景観・・・とガイドにはあります。

深谷生まれの私は子どもの頃、家族でお参りにきた記憶があります。昔昔の話ですが。

今や「国宝」そして縁結びのご利益も・・・3日の節分の日は大変な賑わいだったとか。何十年振りに来ましたがとても新鮮に感じました。

テーマ:文化芸術/ コメント(1)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

川口工業高校の不祥事

昨日、川口工業高校の生徒のパスポート紛失したという、不祥事を知り驚きました。これにより、海外の修学旅行に行けなくなったことは気の毒ですね。私も、高校の時公募で中国研修に行きましたが、旅券保管は原則旅行会社と家族にしてもらい、当日のトラブル防止を万全にしていました。しかも、担任の教材準備室に保管していたなんて信じられません。こういう保管は厳重に行わねばですね。 また、退職金問題で乱れていたならばとんでもないことです。再発防止をですね。

土屋 2013/02/06(Wed)19:51:02 編集

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

アクセス解析