雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<898897895894893|892|891890889888887次のページ>>

戸塚新春のつどいで立川談之助師匠の落語 

2013.02.11 20:32:42



新春のつどいが続きます。伊藤岳さんとともに戸塚地域で開催された新春のつどいに参加しました。椅子も足りないくらいの大満席でした。

私からは12月県議会・決算委員会の報告を含めてごあいさつ。オープニングに、タイ舞踊を見せていただきました。小学生の娘さんも踊られて、「静の中の動」というのか、輝く瞳も素敵でした。

私は途中で他の会場に行ったため見られませんでしたが、
立川談之助師匠の落語、アコーディオン伴奏で歌声、福引きなど、大いに盛り上がったとのことでした。

神根中央のつどいではおいしいお鍋をいただきました。本町後援会では矢野ゆき子市議を囲んで茶話会です。私も議会報告をさせていただきました。

みんなで集まって話をすれば元気がでます。元気をつけて参院選をがんばろう~!

テーマ:共産党/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

アクセス解析