雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<914913912911910|909|908907906905904次のページ>>

3月16日(土)いじめ問題シンポジウムを開催します。(都内)

2013.02.27 17:39:47


シンポの案内です。左から前島教育長、伊藤県民運動責任者 27日

27日県議会散会後、伊藤岳県民運動責任者とともに前島教育長を訪ね、3月16日に都内で予定している「いじめ問題シンポジウム」のご案内をさせていただきました。

教育長からは、埼玉県がこの問題で一生懸命に取組んでいる様子もお聞きしました。
「いじめ」は大人社会の反映です。いじめ根絶に大人の真険な努力が求められています。
16日は、シンポに大勢の方においでいただいて成功させたいものです。


いじめ問題シンポジウム案内

 

テーマ:子どもと青少年/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

アクセス解析