雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<952951950949948|947|946945944943942次のページ>>

「教室にエアコンを」と、峯りみ子さんの市民演説会が開かれました。

2013.04.29 20:38:26



教室にエアコンを、市民の願いを実現します、と、訴える峯りみ子さん(青木会館) 

市民のための明るい川口市政をつくる会「峯りみ子 市民演説会」が、28日、青木会館大ホールで開かれ350名が参加しました。各分野の代表の方々から期待と応援の挨拶があり、私も日本共産党を代表してごあいさつしました。


大きな拍手で迎えられた峯りみ子さんは、国政にしっかりモノの言える市長が必要と力説、その上で、こども医療費の完全無料化、
教室にエアコン設置を、市民の負担軽減など、具体的な政策について語りました。

さらに、憲法を市政に生かすことを基本理念とし、市民のくらしを守るために全力で働く決意の表明に、希望の湧く、展望の持てる演説会となり、会場全体がこころ一つになりました。

たくさんの方々から「いい演説会だった、サイコー」「峯さんてスゴイ!」等々、私にもうれしい感想が寄せられました。
一人でも多くの方に峯りみ子さんのお話しを聞いてもらえたらと思います。明日から、早朝の駅宣伝も再開です。私も一緒にがんばります。

テーマ:政治/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

アクセス解析