雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<13391338133713361335|1334|13331332133113301329次のページ>>

国民健康保険の都道府県化問題で川口市で学習会

2017.08.19 20:05:07


都道府県化について報告する村岡県議(8月19日青木会館)

川口市で初となる市民レベルでの「国保問題学習会」は、120名を超す会場満席の参加者でいっぱいになりました。

最初に、松本さちえ川口市議から川口市の国保の現状について報告があり、2017年度予算での国保会計予算は726億円、その中で、歳入における法定外負担金は31億円、国法定負担金は147億円で20.2%との説明でした。国保都道府県化の焦点は、この法定外繰入分を認めるか否か、繰入をしなければ、県の試算では川口市は現行保険税にたいして136%増の引上げに。滞納世帯への差押え件数は増加の一途だけに深刻です。根本的には国の負担を大きくさせることにつきます。


私は、国保都道府県化による社会保障改悪を許さないために、と題して報告しました。都道府県化は平成27年5月、安倍政権による法改悪により決まったもので、「都道府県化は医療費抑制を最大のねらいとし、都道府県を保険者として医療提供体制のコントール役の責任を負わせ、医療費抑制に取り組まざるを得ないようにすること」にあると最初に結論を指摘。その上で、政府の仕掛ける二つのたくらみ、

①財政安定化基金の創設で市町村への貸付を可能として、市町村独自の公費繰入をやめる口実へ誘導し、差押えなど収納対策強化へ市町村を駆り立てること。

②保険者努力支援制度の創設でインセンティブを与え、市町村を医療費削減競争へと駆り立てるものと指摘し、国保問題は国保以外の医療保険の方にも無関係ではない、国保での国民負担の増は、安倍政権による社会保障のさらなる切りすての突破口にされる、だから全市民・全県民が立場を超えて連帯して「値上げは許さない」「国は負担を増やせ」この声を大きくあげることが必要です。と訴えました。


党と後援会は12月末までに10,000筆の署名を集めようと決め、学習会は意気高いものとなりました。

テーマ:社会保障/ コメント(5)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

市民ネットワークの整備拡充への要望について(依頼)

                2017 年 8 月 20 日
全国市民政治ネットワーク 関係各位
東京・生活者ネットワーク 関係各位
 都内区市・生活者ネットワーク 関係各位
政治団体 代表者 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                 ださいたまっち

   市民ネットワークの整備拡充への要望について(依頼)
 東京・生活者ネットワークの方々におかれましては,各地で盛んにご活躍されているところですが,一方,都外の市民ネットワークにあっては,県市共々数も少なく,態様を察するにご活動もあまり為されていないことと思料されます。
 恐らく,政治団体に限らず,あらゆる民間人の自主自立による特定非営利活動法人又は社会福祉法人をはじめとする各種慈善団体の如く,発足当初からの立消え状態と考えられます。
 原因としては,政治団体・行政庁等関係機関の窓口及びその役割並びに法令等制度の「事前の」ノウハウ蓄積が欠乏していることに起因します。
 一方,東京・生活者ネットワークにあっては,元々企業正社員経験者,有識者及び行政庁等関係機関出身者が多く,比較的活動が長続きし易く結果も出し易いことと思料されます。
 当方地元の埼玉県内にも埼玉県市民ネットワーク及び傘下団体がございますが,何れも活動の継続又は団体の現存すら捉え難き態様であって,希望が持てない状況です。
 そもそも,当方も,県内市民ネットワークの態様の悲しさ並びにナチス・コバトン帝國元帥=上田ヒトラー総書記をはじめとする県知事,市町村長及び議員の多選行政牛耳亡者っぷりに嫌気が差して,現実逃避の一環として,余所様の自治体議会に数多のとんでもないものも含む陳情連発を為した挙句,引退後しばらくしてから縁もゆかりも無き遠方の特定議員にネットストーカー被害に遭い,濡れ衣装着の上での脅迫を受ける羽目になったのです。
 埼玉県市民ネットワークが,東京・生活者ネットワークほどではなくとも,これに近い態様であれば,この度の悲劇は起こらずに済んだのです。
 また,余談ですが,文京・生活者ネットワークの唯一の議員の方の離脱,さらにはネットワーク自体の解散は,極めて遺憾に存じ上げます。
 仮令,議員が皆無になっても尚,足立及び葛飾の如く,生活者ネットワークの活動自体は継続できるはずです。ネットワークの解散まで為すことはなかったと思料されます。
 まさか,所属議員さんが市民ネットワークの第一の掟である多選厳禁に嫌気が差して,「三期じゃあ,足りない。最低でも四期はないと。計画実行ならず。」などと,コバトン=上田ヒトラー多選自粛条例破壊病に罹患したのか,などと言う妙な勘繰りさえ入れてしまいます。
 東京・生活者ネットワークの知識及び技術並びに豊富な経験に裏付けられた活動方針の証左について,これを周囲の他県及び全国版の市民ネットワークへ提供し,都外の市民ネットワークの整備・拡充及び連携にも力を入れていただきたく存じます。
 以上,お取り計らい願います。

ださいたまっち 2017/08/20(Sun)16:44:12 編集

多選禁忌厳守の首長は確かに無双です

                2017 年 8 月 20 日
東京都武蔵野市長 殿
東京都武蔵野市議会議員 各位
外 関係各位
                 ださいたまっち

   多選禁忌厳守の首長は確かに無双です
 隣の芝生は青く見える,とは言いますが,邑上市長に関しては実際に武蔵野市(相当に遠方ですが・・・)の芝は青いのです。
 かつて多くの議会に提出した,下記のとんでもない陳情。
 タイトル及び中身の何れも,一見すると増山麗奈女史の過激なパフォーマンスの如く悪ふざけの如く態様です。
 しかし,その真意が如何に真剣であるか,今現在の邑上市長支持者であれば,お判りでしょう。
 ナチス・コバトン帝國元帥=上田ヒトラーは,自分自身で偉そうにカッコつけて背伸びして,邑上市長もどきの主張のみならず,自身の手で多選自粛条例をわざわざ議会事務局及び庶務部局職員さんにわがグロテスクな多くの陳情文書の100万倍の負荷をかけてでも可決及び施行させ,これを反故(ほご=自分で作った重要文書を要らない広告の如く裏紙に転用して無効化させると言う意味の故事成語)してでも多選を強行するのみならず,住民の強烈な反対を無視してでも県立小児医療センターを救急車搬送等で却って不便な混雑慢性化の都心部へ移転させ,障がい者専用(優先ではない)スペースに自身の公用車を恒常的(一度ではない)に駐車し,交通安全期間中に自身の公用車で追突事故の加害者となり,献血をHIV検査代わりにしろと推奨し,挙句,大雪災害時に秩父市長の自衛隊緊急派遣要請を蹴った上でその日に歌番組とクイズ番組でへらへら笑ってはしゃぎ,権力にしがみつく態様を晒す始末。
 アッピーランド総帥=神津島村・新島村・利島村・御蔵島村・青ヶ島村みのる先生は,上田ヒトラーよりはマシなものの,自身で謳った邑上市長もどきのマニフェスト「二期撤収公約」を自ら破壊し,上尾市民の声を無視してでも市立図書館をアッピーステーションから遥か彼方の遠方に移転した。
 上田ヒトラー及び神津島村・新島村・利島村・御蔵島村・青ヶ島村みのる先生は,何れも住民の利益を破壊してでも己が利益を優先し,権力にしがみつく態様を晒し続ける。
 これを,醜態と言う。
 一方,邑上市長は,多選禁忌公約を厳守され,マスコミの愚劣極まりない中傷にもめげずに,ラストスパートをかけられている。
 これを,勇退と言わずしてなんと謳おうか。
 邑上市長及び武蔵野市議会議員諸氏におかれましては,下記二件の陳情を決して悪ふざけ程度に忘却せず,今の邑上市長の如く首長に飢え,上田ヒトラー元帥等の暴君の悪政地獄に苦しんでいる埼玉県民による心の叫びとして捉えられたく存じます。
 武蔵野市関係諸氏におかれましては,改めて下記二件の陳情の内容を思い起こされた上で,邑上市長の雄姿とナチス・コバトン帝國元帥=上田ヒトラーの醜態を比較されたく存じます。涙が出ます。
 実に,邑上市長は無双の首長であり,全国各地に,上記二名の首長をも超越する多選首長である茨城県知事やら・・・。限がありません。
 嗚呼,無情。




・多選自粛条例遵守を促すゆるキャラ(ダークコバトン)誕生を求める意見書の提出に関する陳情

・市民の声を蹂躙した政策を強行し二選公約を破壊した上尾市長の辞職を打診する意見書提出に関する陳情

ださいたまっち 2017/08/21(Mon)00:12:41 編集

地域政党の必要性並びに議員によるネットストーカー被害,自作自演の自傷行為による濡れ衣装着作戦及び脅迫行為について

地域政党の必要性並びに議員によるネットストーカー被害,自作自演の自傷行為による濡れ衣装着作戦及び脅迫行為について

 下記のとおり,地域政党は必要不可欠であり,なりすまし悪用及び自作自演の自傷行為による濡れ衣装着作戦並びにこれに基づく脅迫行為は,実に性質が悪いです。
 嗚呼,無情。




(参考)

                2017 年 8 月 20 日
全国市民政治ネットワーク 関係各位
東京・生活者ネットワーク 関係各位
 都内区市・生活者ネットワーク 関係各位
政治団体 代表者 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                 ださいたまっち

   市民ネットワークの整備拡充への要望について(依頼)
 東京・生活者ネットワークの方々におかれましては,各地で盛んにご活躍されているところですが,一方,都外の市民ネットワークにあっては,県市共々数も少なく,態様を察するにご活動もあまり為されていないことと思料されます。
 恐らく,政治団体に限らず,あらゆる民間人の自主自立による特定非営利活動法人又は社会福祉法人をはじめとする各種慈善団体の如く,発足当初からの立消え状態と考えられます。
 原因としては,政治団体・行政庁等関係機関の窓口及びその役割並びに法令等制度の「事前の」ノウハウ蓄積が欠乏していることに起因します。
 一方,東京・生活者ネットワークにあっては,元々企業正社員経験者,有識者及び行政庁等関係機関出身者が多く,比較的活動が長続きし易く結果も出し易いことと思料されます。
 当方地元の埼玉県内にも埼玉県市民ネットワーク及び傘下団体がございますが,何れも活動の継続又は団体の現存すら捉え難き態様であって,希望が持てない状況です。
 そもそも,当方も,県内市民ネットワークの態様の悲しさ並びにナチス・コバトン帝國元帥=上田ヒトラー総書記をはじめとする県知事,市町村長及び議員の多選行政牛耳亡者っぷりに嫌気が差して,現実逃避の一環として,余所様の自治体議会に数多のとんでもないものも含む陳情連発を為した挙句,引退後しばらくしてから縁もゆかりも無き遠方の特定議員にネットストーカー被害に遭い,濡れ衣装着の上での脅迫を受ける羽目になったのです。
 埼玉県市民ネットワークが,東京・生活者ネットワークほどではなくとも,これに近い態様であれば,この度の悲劇は起こらずに済んだのです。
 また,余談ですが,文京・生活者ネットワークの唯一の議員の方の離脱,さらにはネットワーク自体の解散は,極めて遺憾に存じ上げます。
 仮令,議員が皆無になっても尚,足立及び葛飾の如く,生活者ネットワークの活動自体は継続できるはずです。ネットワークの解散まで為すことはなかったと思料されます。
 まさか,所属議員さんが市民ネットワークの第一の掟である多選厳禁に嫌気が差して,「三期じゃあ,足りない。最低でも四期はないと。計画実行ならず。」などと,コバトン=上田ヒトラー多選自粛条例破壊病に罹患したのか,などと言う妙な勘繰りさえ入れてしまいます。
 東京・生活者ネットワークの知識及び技術並びに豊富な経験に裏付けられた活動方針の証左について,これを周囲の他県及び全国版の市民ネットワークへ提供し,都外の市民ネットワークの整備・拡充及び連携にも力を入れていただきたく存じます。
 以上,お取り計らい願います。

ださいたまっち 2017/08/21(Mon)00:18:54 編集

(参考)  恒常的・反復的に危険で悪質なタクシー会社について(通報)

(参考)

                 2017 年 8 月 27 日
国土交通大臣 殿
 関東運輸局長 殿
  埼玉運輸支局長 殿
埼玉県北葛飾郡杉戸町長 殿
外 関係各位
                  ださいたまっち

   恒常的・反復的に危険で悪質なタクシー会社について(通報)
 タクシー会社2社「杉戸タクシー有限会社」及び「太平交通株式会社」(以下「会社」と呼称)について,これが極めて危険なので通報します。
 会社保有のタクシー車両について,これらが恒常的・反復的に,危険行為及び迷惑行為を繰り返しております。
 毎日,朝夕の通勤ラッシュの混雑の時間帯を狙っては,無意味に同じ経路を右折を繰り返して徘徊し続け,その間,著しく不当な最徐行運転並びに狭隘した路上での理由なき突如の駐車,転回,無意味な車庫入れ及び車庫出しの繰り返し並びに障害物無き右左折時の無駄な安全確認の繰り返し及び停留その他の道路真ん中での駐車などの嫌がらせ妨害行為を,延々と継続します。
 それも,特定車両ではなく,全保有車両が悪質に連携プレイを為します。
 通勤ラッシュ以外の日中でも,恒常的に全車両が,延々と無駄な徘徊を継続し,その間,やはり上記と同様の嫌がらせを繰り返し,これらに加え,交差する横断歩道を渡る歩行者又は自転車を見つけ次第,時速90kmで突進したり,前方に他の自動車を発見次第,同様に突進して追突ニアミスを為し,並行する横断歩道を渡る歩行者又は自転車を見つけ次第,突如無意味に強引に右左折をしてニアミスで威嚇し,逆に相手が待ってあげるとクリープ現象のみで走行し,なかなか通過してくれずに道を閉塞させます。
 また,当該会社のタクシードライバー通勤時の自家用車での運転でも,やはり同一スタンスの嫌がらせ及び危険行為を漏れなく励行します。
 全般的に,極度に不当な最徐行運転と時速90kmの突撃行為の両極端のスタンスを貫徹し,危険行為と渋滞誘発迷惑行為の繰り返しを為します。
 その上で,自治体に対しては,子供100番や災害時地域協定などの実際に行動に移さない名ばかり協定の結びっぱなしの優等生面の偽りの鍍金を貫徹し,あらゆる公的機関の広報誌では,善人待遇であり,猛烈に遺憾であります。
 実際は,極悪非道な運送会社です。
 また,都心部のタクシー台数が不足しているのに対し,当該会社はグループ企業内での位置付けが飽くまで税金対策の赤字目当ての負の企業のため,僻地にして不当に過多な台数のタクシーを保有し,極めて暇な上,ドライバー本人もノルマがないため,余計な嫌がらせに走るのです。
 当該会社に対しては,タクシードライバーの倫理向上のみならず,車両保有数の大幅削減の対策も急務と思料されます。
 是非とも,必要な処分,矯正,是正及び指導並びに遍くタクシー会社への注意喚起をお願いします。
 以上,お取り計らい願います。

ださいたまっち 2017/08/27(Sun)01:06:23 編集

杉戸タクシー有限会社及び太平交通株式会社の糞タクシーについて(追伸)

 上記2社の糞タクシーについては,休日も相変わらず,嫌がらせの迷惑行為及び危険行為のオンパレードです。

 黄信号の交差点をクリープ現象の力のみで極超最徐行し,自分だけ渡り切った途端に時速90kmの急加速で奪取して,信号を赤にして後続車両を行けなくすることを,一日中繰り返しております。

 地獄へ落ちろ!!!!

ださいたまっち 2017/08/27(Sun)16:05:59 編集

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

アクセス解析