雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<556555554553552|551|550549548547546次のページ>>

性悪説が大事故を誘発する?

2011.07.15 20:12:18

 サイクリング中のSさんは先月、田島ヶ原の水門の先、下り坂カーブで転倒、鎖骨1本、肋骨5本を骨折する大けがをしました。





 転倒の原因は、道路に人為的に作られたデコボコです。後で分かったことですが、これはバイク好きの若者が、コーナーを走行して遊ぶのを抑止するために作られたと、国交省の人から聞きました。道路の維持管理はさいたま市です。





 バイクで遊ぶのが「悪い」のか?。Sさんは、「性悪説に立ってこうしたものを作るのはおかしい」と言います。





 私も現場を見ましたが、なるほど危険です。これでは、バイクも自転車も転倒させるために作ったのかと言いたくなります。(オット、こう考える私も性悪説か…) 


大事故が起きないよう対策が必要です。しっかり、取り組んでいきます。それがSさんの望みでもあります。




雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記


デコボコは見え難く、とても危険です。

テーマ:地方自治体/ コメント(2)/ トラックバック(0)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

1 ■村岡さんへ
 かつて、私もサイクリング中、道満グリーンパークから荒川サイクリング道にかけての部分で、その様な「ボコボコ路面」に何度も出くわした為、それを避け、脇のわずかな空きスペースを避ける様に通っていましたが、確かに安易な設置は危険極まりないですね。<br /><br /> 安易に性悪説に基づいた設置はせず、よく皆で議論し、よく考えてから設置するかしないかを決め、対応を取るべきだと思います。</p>

TM 2011/07/18(Mon)21:09:48 編集

無題

2 ■Re:村岡さんへ
>TMさん<br />けがをした方のお話しを聞き現場を見たら、私も<br />この考え方自体がおかしいと思いました。<br />今後、行政側と交渉するつもりです。</p>
http://ameblo.jp/masatsugu-muraoka/

マサツグ 2011/07/19(Tue)09:30:50 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

アクセス解析