雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<634633632631630|629|628627626625624次のページ>>

日朝協会埼玉県連合会創立50周年記念のつどい

2011.11.12 22:01:17


船津 弘 会長のあいさつ

埼玉会館で開催された日朝協会埼玉県連合会創立50周年記念のつどいに出席してきました。
1961年2月の創立から半世紀にわたって、日朝の友好と北東アジアの安定と平和に活動してきた協会です。

上田知事からのメッセージも紹介され、渡辺貢前衆議員(前日朝協会会長)や吉野良司元県議らの祝辞、さらに、50年会員が紹介され、穏やかな中にも熱い闘志のにじみ出る祝賀会でした。

私にとっては先輩ばかりでしたが、80歳を過ぎても尚、胸にフツフツとした思いを持ち続けていると語られた大先輩には、こちらが元気をもらい頭の下がる思いでした。閉会のあいさつで「この会は大筋で間違ってはこなかった」「これからも一筋にがんばる」の言葉に、半世紀を歩んできたゆるぎない自信を感じました。

テーマ:憲法・平和/ コメント(1)/ トラックバック(0)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

昨日地区委員会に増員選挙のデジカメデータをお届けしました。ご参照ください。さて、今度は上尾・桶川・朝霞等を中心に中間選挙が行われます。期待を寄せましょう! その後は近いうちに来るかもしれない総選挙も首都圏の比例区複数当選は何としても実現したいですね。小選挙区を中心選挙は全くおかしいといつも感じています。TPP参加は許せません。声をあげ続けて行きましょう! 川口の原発デモも期待しましょう!

土屋 2011/11/13(Sun)18:28:46 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

アクセス解析