雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<638637636635634|633|632631630629628次のページ>>

祝 川口高校創立70周年記念

2011.11.19 20:49:44


書道部のパフォーマンス(リリア大ホール)

県立川口高等学校創立70周年記念式典があり来賓として出席させていただきました。会場のリリア大ホールは、生徒の皆さん全員と教職員、同窓生や来賓など大勢の参加で2階席まで埋まりました。

川口高校は昭和16年4月、市立川口中学校として開校され、平成9年より男女共学校となっています。梁川和弘校長先生の式辞、山岡孝実行委員長のあいさつでは、戦中、戦後の70年の歴史が語られました。英語の使えない時代では、英組、美組(a,b,のこと)と呼んだそうです。70年を支えたのは関係者すべての川高に寄せる熱い思いです。2万人を超える卒業生は現在、各分野で活躍されています。

ところで、生徒の皆さんが式典の始終を音もたてず余りにも静かにしているので逆に心配しましたが、それは全くの杞憂に終わりました。
2部のアトラクションになったら、吹奏楽部のすばらしい演奏に男女の合唱が付き、続いて運動部の生徒も加わっての「アフリカンシンフォニー」など、舞台狭しと明るく元気なパフォーマンスに圧倒されました。まさに若さがほとばしっていました。

圧巻は書道部でした。書道ガールズがステージで踊る様にして書き上げた巨大な「書」は、パフォーマンスとともに感動ものでした。まさに「飛翔」にふさわしい川口高校70周年、本当におめでとうございました。

テーマ:教育・学術/ コメント(0)/ トラックバック(0)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

アクセス解析