雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<645644643642641|640|639638637636635次のページ>>

TPP学習会 紙芝居編

2011.11.26 19:43:54







「TPP参加で私たちのくらしはどうなるの?」・・このテーマの学習会の講師を依頼されました。中青木地域のみなさんの集まりに呼ばれてのことです。

役員さんからは事前に、「分かり易く話して」と難しい注文があり、いろいろ考えて紙芝居にしました。そのため、この2日間、画用紙を買ってグラフやイラスト、漫画などを書いて準備しました。

tppとは、t-とんでもない、p-ペテンだらけの p-パートナーシップ と覚えて下さいと、話を切り出しました。TPPに乗り遅れるな・・の推進論には、バスはバスでもその実体は、「かん太平洋なかまバス ぼったぐり号」と言うバスです。このバスに乗ったら、身ぐるみ剥がれされます。しかも、このバスはガラガラです、と説明しました。

皆さんから「楽しい学習会だった」と感想が述べられ、苦労のし甲斐がありました。私自身も楽しめた学習会でした。

テーマ:共産党/ コメント(0)/ トラックバック(0)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

アクセス解析