雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<716715714713712|711|710709708707706次のページ>>

横曽根地域で議会報告会

2012.04.23 22:15:00


横曽根地域での議会報告会

22日、横曽根地域で議会報告会が開かれ、市議会報告を矢野ゆき子市議が、県議会報告を村岡が行いました。私は県立小児医療センター移転問題等の県政問題とともに、今、国会で大問題になっている消費税増税問題についてお話しさせていただきました。

所得が1億円を超えると所得税率が低くなることの不公平、証券取引税が10%の低率に抑えられアメリカは30%、せめて20%に戻せば年間約5000億円の増収になることなど、財源論についても触れました。輸出大企業への消費税還付金について説明すると、皆さんからは「エエ~」とため息が漏れます。なにしろ2010年分の還付税でも、トヨタ2246億円、ソニー1116億円、日産987億円、東芝753億円、キャノン749億円、これが企業が消費税として国へ納付するのではなく、逆に、国からもらう金額と知って、「そんなことあるの!」と驚くのも無理ありません。

これらの企業の代表が日本の財界の歴代のトップなのです。日本の政治が透けて見えるようです。誰のための消費税増税なのか明白です。
会場からは、県議会の状況について、原発について、などの質問もいただきました。当日は、土建の分会大会が各地であったためすぐ移動しなければならず、じっくりと懇談ができず申し訳なかったのですが、こうした機会をつくっていただいたことに本当に感謝しています。横曽根の皆さん、ありがとうございました。

テーマ:政治/ コメント(1)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

連休に向けて

月末となり、都内は演説会ラッシュとなりました。東京北東部は先週の土曜日から足立を皮切りに昨日は地元荒川区で今日は池袋で明後日は赤羽で演説会が行われます。何としても東京は比例複数・小選挙区全員当選をですね。私も走ります。週末は江東の街頭・脱原発集会などたくさんあります。 また、みじかなところでも、三大政党の裏切りは明るみになっています。飲食店から駅売店・理容店などに至るまで消費税増税・原発再稼動・不当解雇の三大悪質は納得しないと言う会話が出ます。また、近隣周辺駅等でも署名宣伝行動も増えており、声を出しています。私も負けずに冗談じゃないと声を出しています。働いても生活保護基準以下の賃金は違法とものが言える共産党に支持を期待しましょう。

土屋 2012/04/25(Wed)19:55:28 編集

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

アクセス解析