雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<908907906905904|903|902901900899898次のページ>>

新郷地域で後援会総会と新春のつどい開催

2013.02.19 22:00:56


県議会報告をする村岡、右は今井はつえ川口市議さんです 

寒さの戻ったここ数日ですが新郷地区は春でした。その新郷で後援会総会があり、第二部の新春のつどいではマジックショーもありました。

マジシャンは土建の組合員さんで70の手習いとか、プロ顔負けで話術も最高でした。肩の力が抜けていて自然体です。

市後援会からは野呂事務局長が参加してビデオ撮影を。野呂事務局長は「後援会活動は楽しく元気をモットーに・・・」とごあいさつ。

新郷のつどいは終始笑顔がいっぱい、会場は
春爛漫でした。

テーマ:共産党/ コメント(2)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

金曜官邸前で

金曜日は、私も無理のない範囲で官邸前に向かっています。 替え歌にスピーチと周りの人もすっかり顔なじみになってしまいました。 さて、19日の火曜日は、生活保護問題の緊急院内集会が行われ、私も参加しました。生活保護は憲法25条があるからこそ、被災者の生活保護実行や義援金を受けて廃止なんてとんでもないことではないでしょうか? 生活保護は恥だというのにも問題がありますね。生活保護は権利、守っていくためにお互いに声を出していきましょう。

土屋 2013/02/23(Sat)18:34:14 編集

声をあげ続けましょう!

三郷市生活保護裁判は全面勝利でした。控訴させないよう頑張ろう!

マサツグ 2013/02/23(Sat)23:06:12 編集

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

アクセス解析