雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<983982981980979|978|977976975974973次のページ>>

埼玉土建川口支部のふれあい住宅デーめぐり

2013.06.09 21:03:11


写真は峯分会の会場です。(峯八幡神社境内) 

建設職人さんの組合、埼玉土建川口支部主催の「第36回ふれあい住宅デー」が、市内33か所で今日一斉に開催されました。

私は13か所を訪問し激励をしてきました。会場によって雰囲気はそれぞれですが、包丁研ぎやまな板削りなどのサービスはどこも地域に定着していて、会場近くの皆さんはこの住宅デーをあてにしているようです。

職人さんが日ごろの腕前を披露、会場によっては、こども向けの木工教室などもありました。おいしい模擬店もたくさん出て皆さん本当に楽しそうでした。私もおいしい焼きそばやうどんなどもいただきました。皆さん、一日お疲れ様でした~!

テーマ:労働運動/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

アクセス解析