雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<986985984983982|981|980979978977976次のページ>>

危険な芝西小の外環下の通学路にガードフェンスが完成しました。

2013.06.13 10:38:01


ガードフェンスが完成しました。今井はつえ市議と現場を確認(13日朝)

川口市立芝西小学校への通学路となる外環下道路は交通量も多い上、たびたび自動車事故が起こっていました。場所はゴリラ公園近くの川口市小谷場のみずほ幼稚園前から外環道路の下をくぐる道路です。

高さ3メートルを制限する鉄骨バーがありますが、この鉄骨バーに自動車が激突して横転する事故も起きています。歩道にはガードレールがありません。通学途中のこどもの列に倒れたら大惨事です。

昨年、お母さんや地域の方から私に、「何とか安全対策をして欲しい」との要望が寄せられました。歩道の管理者が川口市であることから、今井はつえ市議と市道路維持課へ要望し、道路建設課においてガードフェンスの取り付け工事を発注してもらいました。

地元の町会長さんとも現場立会いを行い、この6月、ようやくガードフェンスが完成しました。これでひと安心です。ただ、この歩道はこどもたちが横断するには距離が長く、3回の信号待ちが必要です。こどもたちの安全に関わる課題ですので引き続き改善に取組んでいくつもりです。

テーマ:まちづくり/ コメント(0)/

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

アクセス解析