雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<609608607606605|604|603602601600599次のページ>>

9月30日県議会、傍聴にお出かけ下さい

2011.09.25 21:00:07

9月県議会で村岡まさつぐが一般質問を行います。

期日:9月30日(金)午後3時(予定)

是非、傍聴にお出かけ下さい。


現時点で予定している質問項目は次の通りです。

1、東日本大震災の被災者支援について
  (1)県外からの避難者に対する住宅提供を含む支援策の充実について
  (2)県内における大震災の被災者支援策について
2、東日本大震災の教訓を生かした防災対策の強化について
3、放射能汚染から県民の健康を守る対策について
  (1)ホットスポットの検出と除染をいそげ
  (2)食の安全確保をめざす取組みについて
  (3)上下水処理場における放射能汚染汚泥処理について
4、本県医療体制の整備について
  (1)医師確保対策に本腰を
  (2)県立小児医療センター移転について
5、地域経済の活性化、振興対策について
  (1)低価格入札問題と公契約条例について
  (2)住宅リフォーム助成制度について
6、八ッ場ダム建設問題について
7、県立川口特別支援学校の過密解消対策について
8、原発依存から再生可能エネルギー政策への転換をはかることについて
9、環太平洋経済連携協定(TPP)参加問題について

        内容等変更もあります


テーマ:共産党/ コメント(0)/ トラックバック(0)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カウンター

アクセス解析