雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<670669668667666|665|664663662661660次のページ>>

咲き誇れこれからの人生~川口市はたちの集い

2012.01.09 17:51:07

   
知人の娘さんも成人に、おめでとう       成人アンケートは梅村さえこ予定候補

今日9日は成人の日、川口市でも「はたちの集い」が行われ、川口市議団の皆さんとごあいさつをしました。
梅村さえ子衆院比例予定候補も参加、成人アンケートも行いました。着物姿の新成人がアンケートボードにシールを貼っていきます。

アンケートの質問は3つです。
①日本の将来に希望が持てますか?(回答者76名) 希望が持てないが47%、持てるが33%でした。 
②不安に感じることは?(回答74名)38%が就職の不安 30%が年金の不安。 
③貴方の願いは何か?(回答者70名)戦争の無い平和な社会が43%と断トツでした。次が貧困・格差のない社会で20%でした。

新成人が年金に不安を感じているのは意外でした。しっかり将来を考えているのですね。東日本大震災があったのでと言って、平和な社会のところにシールを貼った人もいました。大震災を通じて何が大事かを若い皆さんが感じたことでしょう。

リリアでの集いは、新成人による実行委員会がすべてを運営。集いのテーマは
「咲き誇れ~これからの自分へ~」 です。パンフのメッセージには、大震災で価値観が大きく転換した・・・これからの人生においてそれぞれが、力強く、自分自身を誇れるようにという思いを込め、「咲き誇る」というフレーズを入れました。・・・とありました。
   
日本共産党は皆さんの門出を心から祝福いたします。

テーマ:子どもと青少年/ コメント(2)/ トラックバック(0)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

平和と復興に向けて

新成人の皆さんに希望は様々でしょうか? さて、今度の火曜日(17日)は阪神大震災のメモリアルデーです。 もう17年経ちますが、一つの地震対策の始まりだったのではないでしょうか? 橋桁の強化や耐震性等がたたき台になったように感じています。そして、中越と東日本と大きな地震となりました。それぞれに課題と問題になりました。今後の建築物にも耐震性が課題でしょうか? 果たして数多い超高層ビル等が気になります。

土屋 2012/01/14(Sat)21:16:15 編集

液状化も課題

東日本大震災で液状化問題や宅地造成地の崩落問題など新たな課題も・・・

マサツグ 2012/01/15(Sun)19:39:57 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

アクセス解析