雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<671670669668667|666|665664663662661次のページ>>

「埼玉県5カ年計画特別委員会」が開会しています。

2012.01.14 21:16:17

埼玉県議会では12日より「5カ年計画特別委員会」が開会され、私も委員の一人として審議に参加しています。

「5カ年計画」は、地方公共団体としての総合的な行政計画です。個別の行政計画の上位計画となるもので、県議会の議決が必要となります。先の12月議会で知事より議案として提案されていて、審議のための特別委員会が設置されました。

5年振りですので当然私にとっても初めてのことですが、県政のすべての分野にかかわる審議なので内容は膨大で、その準備に毎日追われています。
知事提案は、埼玉県の針路を「安心の確立、成長の実現、自立自尊の埼玉へ」とし、5つの分野と16の基本目標、57の施策で構成され、57の施策にはすべて数値指標を設定しています。私は県民の利益を守る立場で審議に全力を尽くします。


       5カ年特別委員会の日程

1月12日(木) 
   午前:総論・企画財政部関係  午後:総務部・県民生活部関係
1月13日(金) 
   午前:県土整備・都市整備部・下水道局関係  午後:環境部・農林部関係
1月17日(火) 
   午前:産業労働部・企業局関係  午後:教育局関係
1月18日(水) 
   午前:福祉部・保健医療部・病院局関係
1月20日(金) 
   午前:警察本部・危機管理防災部関係  午後:総括審査


        委員会は傍聴が可能です。



テーマ:地方自治体/ コメント(0)/ トラックバック(0)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

アクセス解析