雇用、営業、くらし守る政治へ…マサツグの奔走記

福島原発事故の収束を、脱原発へ、被災地復興は住民主体で、構造改革の押付けは許されない。政治のベクトルは常に「人間を幸福にする」ために…その想いで見て聞いて語っての走り書き

前のページ<<599598597596595|594|593592591590589次のページ>>

芝地区長寿を祝う集い

2011.09.10 17:17:06

今日、「芝地区長寿を祝う集い」が芝スポーツセンターに大勢の長寿者を迎え開催されました。主催は芝地区社会福祉協議会です。

80歳以上の芝地区の長寿者は合計で3,543人ですが、このうち100歳以上の方としては、100歳3人、101歳2人、102歳3人の計8人です。
長寿者の皆さん方は、あの悲惨な戦争をくぐり抜け、今日の日本の発展の礎を築かれた方々です。本当にお疲れ様でした。皆さんの経験は後に続く私たちにとって宝です。

実は私の父も義父母もとうに他界していますが、田舎の深谷に帰った時など、私に色々教えて下さる長老として、近所の村岡本家の伯父さんがいました。「本家のTさん」といいます。今年、その伯父さんも帰らぬ人となってしまい寂しい限りです。教えてくれる人、叱ってくれる人がいる、いるだけで幸せなのです。(年をとって気づきますが)

例年、芝地区の長寿を祝う集いは何故か猛暑の中です。暑い暑い体育館の中ですが、アトラクションや夢の抽選会と、楽しんでいただきたい。皆さんの元気が、大地震や豪雨で被災された方々をも、きっと励ますことにもなると確信します。
長寿者の皆さん、ご家族の皆さん、本日は本当におめでとうございました。












テーマ:社会保障/ コメント(2)/ トラックバック(0)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

二つの節目を迎えます

今日は震災から半年・ニューヨークテロから十年という節目を迎えました。復興と平和を祈ってやみません。ニューヨークテロから十年ですが、世界で数々の戦争があり、日本も利用され、日本人もたくさんの犠牲者が出ました。 核兵器廃絶に向けて声を出すことの大切さと神奈川県の米軍基地等がたくさんあります。特に横須賀の空母が事故になれば首都圏がマヒします。回避するためにも直ちに撤退を求めるためにも皆様とともに声をだしましょう! そして、ニューヨークも福島もグランドゼロとして平和と復興を祈りましょう!

土屋 2011/09/11(Sun)19:07:40 編集

同感です

運動と結んで歩もう!
 平和と復興
こどもたちのために!

マサツグ 2011/09/12(Mon)07:52:49 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ページの先頭へ▲

  • プロフィール
  • まさつぐのお約束
  • チラシ・宣伝物

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

アクセス解析